島津亜矢ちゃん☆大好き!

島津亜矢さんの大ファンです 演歌だけではない、ボーカリストとしての彼女を1人でも多くの人に 知ってもらえたらと思い始めたブログです 日常のアレコレも綴っています ✳︎「島津亜矢さんに2020年東京五輪にて日本国を代表して国歌独唱を して頂く会本部(仮)」事務局の局長代理補佐代理のコピー取りを務めております♪ 是非多くの方のご賛同をお待ちしております♡ ✴︎本ブログは島津亜矢ご本人及び後援会とは一切関係ございません ✳︎たま〜にご不快な表現もあるかと思いますがお嫌な方はスルーでクレームはご無用に願います ✳︎<期間限定>

2015年08月





抱くとハグとではまったくもって
大違いでございます
@サブちゃんと歌仲間


さて明日

9月1日火曜日
20:00〜

録画のご予約はお済みでしょうか

オンタイムでご覧になれない
みなみなサマサマ

お出かけの前に
ご予約の確認を今一度
お忘れなくなく




何をお歌いになるんですか?

♪お富さん♪だそうですよ

どんな歌か知ってますか?

そりゃまぁ。。子供の頃ですが
聞いたことはありますから

自信有り気ですね
では記憶を辿って歌ってみてください

い〜ですよ
粋な黒べえ神輿の松に
あだ名姿のお富サン
ここまでですね〜覚えてるのは
でもねぇ歌詞の意味が理解できなくて

実にキッパリ違ってますね

どこがですか?
粋な黒べえサンとお富ってあだ名の人と
与三郎サンと神輿の松サンとの
4P。。まさか違いますよね?
じゃ4角関係の歌じゃないんですか?

完全に間違ってる上に
4Pだなんてファンブログで
よくもそんなこと書きますね

でも回覧板には書けませんよ
あれはハンコだけですもん

。。。。。。。。。
それにしても
なかなか驚くべき斬新な解釈ですね!

え〜〜!違うんですか?

では。。
知らざぁ言って聞かせやしょう




♪お富さん♪のとても良くわかる解説



@@@@@@@


さぁいよいよ
明日から9月でございますっ


時の経つのは早いもの

年末特番の観覧募集が始まるまで
すでに約ひと月となりました

✳︎)例年10月初め

当日観覧ご希望で
手書きの方は
今からちょっとずつのご準備を


朝晩過ごしやすい日が出てくると同時に
朝の水道水がひんやりし始め
鮮魚売り場にならぶ鱧の身が痩せ
その数も減ってまいりました

そんな時期になりますと
年末特番のウワサも
ネットの世界に出る数が少しずつ
増えてまいります

UPするようなものは何もありませんが
ただそれだけで
ココロがザワザワする
今日この頃でございます

 
 





姫ん家のお写真ですが
拡大してみても
随分とライティングが暗い気がして
じゅんじゅん家を確認してみたら


勝手に持って来たんか!?

内緒にしてねっ


 

image



明るいでしょう

こっちの方がキレイだし〜

写真のことは良くわかりませんが。。
カメラのせい


出たお弁当は3種類だそうです




image



やるな。。テレ東
でもど〜せUPするなら
蓋も開けて載せてくれたら良かったのにな

せやねん。。
たけしったら
オーラがないだけじゃなくて
気も効かないっ

気ぃが効かんて。。
ホンマ何言うてますの!
勝手に借りてきたくせに

ごめんよ〜!
こぶしまるぅ〜!


明後日はサブちゃん

 





。。。。。とその前に

姫ブログ更新でございます

ほんまにニュースで見てるだけで
怖い台風でございました




さて6月に放送された

美空ひばりを歌い継ぐ


まさかの大好評



まさかとか言うなし

。。。。。。。



本日夕方再放送 

16:05〜


個人的には

はぁ
ホンマどないなってますのん的な
感想でございましたが・・





歌うって言うより
ただ喋ってるだけじゃねな2人では
愛はぜんぜん
サンサンしーなーいー

から始まり



image



ウウッ・・

まだ黄色やで

せやな〜
んじゃその時の記事で

コチラ


飛べます


亜矢ちゃんの露出がちょっとでも
増えるのでそこんとこだけは

オケオケ

内容はともかく

(^◇^;)

大変有難く思っております






上げたり下げたり
そんで最後はべんちゃら

✳︎)よいしょの意

ご苦労サンなこっちゃ

。。。。。。


@@@@@@@



さて国際フォのリサイタル

先日後援会サンにお電話したついでに
ちょっとお尋ねしてみました

売れ行き好調
すでにA席のみだそうでございます

平日だし仕事の都合がまだ難しいのよぉ
と言うみなさま
少しでも良いお席は
是非ぜひお早めに

そんでもって
ココはひとつ前回と同様
プレス向けの公開リハーサルも




前日ホール&オーツやで!

まじか!?
マスコミ向けってだいたい前日やん?
ないんかなぁ。。公開リハ

前回はしてたやん?

そうそう
なんとか大々的にして欲しいよな
ニュースになるしな〜
まだ名古屋も大阪もあるやん?

ホンマな〜

くまモンのギャラが高かったら
この際こぶしまるでも可

え〜っ?こぶしまる??

テイチクやし
オーラゼロたけし君のんやし
御大もOKしてくれるんちゃう??


image




どんなセトリなのか
どんな構成になるのか
どんな舞台セットなのか
どんなお召し物なのか

あぁワクワクするぅ


妄想全開&期待値MAX
&オペラグラス持参で

image




あれでイケるんか?

う〜ん。。さすがにあの席では
アリーナ用を買わなあかんかも。。

会場でレンタルあるんちゃう?
お江戸まで持って行くんは
荷物になるで〜

せやな〜聞いてみなあかんなぁ


新しい亜矢ちゃんを

✳︎)by亜矢だより

心よりお待ちしております

 






Singer3


ランララ〜ン
ランララ〜ン
ランララ〜ン

曲目&アレンジ
今から楽しみでございます

いえ

超絶楽しみでございます


アタクシ同様
メッチャ楽しみ
しておられる方も多いかと思います


発売日のご案内
すでにみなさまのところにも
届いているかと思いますが
念のため



発売日:10月21日
(予定)


うおぉ〜っ

30周年記念アルバム
同時発売ではございませんか

記念盤のご予約はすでに
お済みの方も多いかと存じますが

。。。アタクシ実はまだでございます




image




というのも



国フォで買おうかと




✳︎)特別付録とかオマケとか期待で


さりながらことここに及んでは


そんな大袈裟な・・



30周年記念盤の方は
名古屋か大阪にして



重たいんちゃうか?

3枚組やもんな

名古屋で買うとホレまた荷物になるで

ならやっぱフェスかな?

名古屋で買うても翌日大阪やねんし

そうよなぁ
ネットでオーダーしようかな
いや。。やっぱり
実物の重さ見てからにしようかな

んもう。。
好きにしたらよろしいやん・・




なのでSinger3を先に国フォで


✳︎)特別付録かオマケ期待で


発売日も決まり相当喜んでおります

    



どーせクリアファイルと
シールとちゃうん?

どーせとか言うなし。。
それでも一応期待したいやん

DLという手もあるで

せやな。。
それにしてもituneの亜矢ちゃんの
ラインナップ
もうちょっと増やしてくれたら
ええのになぁ

ほんまそれな
冬美ちゃんトコ見習って欲しいわ

長渕の歌とかさぁ
あれ入ってるのも廃盤のアルバムやん?
廃盤のやつとかDLできるように
してくれたらエエのにな〜っ!

な〜っ!



あと。。

テイチクさんには
今回のジャケ写は2よりも
今少し気を使って頂けたら有難く存じます






@@@@@@@@@@



思わず涙したり
心の底から湧き上がる
いろんな想いに心を傾けたり

レコーディングのご様子を
お書きになって
いらっしゃいましたが

どんな歌にどんな想いで
涙なさったのか
どんな歌にどんな想いを
抱かれたのか

このアルバムが手に入ったら
そんなことにも心を寄せながら
じっくりと
堪能したいものでございます







image




またしつこいようですが
ぜひともレギュラー化して
年に1枚はリリースして頂きたいと
熱望しております

    


あとほら
JAZZのアルバムとか
特に英語でなくてもいいので

ぜひぜひ


 




はいっ
お久しぶりでございます




レコーディング


ってことは

新録でございますっ

うぅぅ

楽しみ過ぎるぅ


      




今朝卵かけ御飯を召し上がったみなさま

超ラッキーで宝くじが当たるかも




@@@@@@@



どれだけの休養が
お取りになれたのかしらん

少し気になるところでございます


8月ですが

おもメロあり

レコーディングあり

今週にはモクハチの収録あり

もちろんそれぞれのために

打ち合わせあり

練習あり

あり

あり

あり 

ありだらけでございます


@@@@@@@



大阪からメーテツで来んかったんか?
メーテツの方がえーのに

大阪へ帰る時はメーテツで帰りゃエエで
あの方がJRより安いし綺麗だで
すぐ列車も来るしメーテツは早いで!

岐阜の叔母のお葬式

親戚の新幹線と近鉄と名鉄が混乱した話に
テキトーに相槌を打ちながらの
焼き場の待ち時間

死んだらほんまにおしまいよな。。

1時間して出てきた真っ白な骨をみながら
当たり前のことを思っていました


今日はオチもなく
こんな話を書いてしまって
スミマセン




 

↑このページのトップヘ