島津亜矢ちゃん☆大好き!

島津亜矢さんの大ファンです。演歌だけではない、ボーカリストとしての彼女を1人でも多くのに知ってもらえたらと思い始めたブログです。日常のアレコレも綴ってます。 ✳︎「島津亜矢さんに2020年東京五輪にて日本国を代表して国歌独唱をして頂く会本部(仮)」事務局の局長代理補佐代理を務めております♪是非多くの方のご賛同をお待ちしております♡ ✴︎本ブログは島津亜矢ご本人及び後援会とは一切関係ございません。 ✳︎たま〜にご不快な表現もあるかと思いますがお嫌な方はスルーでクレームはご無用に願います ✳︎<期間限定>←そのうち終了の予定

カテゴリ:島津亜矢 > コンサート感想




青森から始まった新セトリ

トータルにして20曲の

✳︎) たぶん


 大熱唱 


あぁもぅ
惚れてまうやろ〜



くらいすんごい良くてですね


以下ざっくりの感想でございます
また曲順は前後しております
。。。たぶん












 
 津軽恋女


一瞬
誰の歌なのかわからなかったほどで
脳内の音楽記憶の引き出し
探しまくって
やっと見つけて
びっくり

コレもう完全に違う歌
こんなに良い曲だったっけ?












海鳴りでは以前のように

パーッと
御御足を引くポーズが復活

からの〜

 夜が笑ってる

このなかなか厄介そうな曲を
いとも容易く

聴いていて本当に気持ちの良い
歌いっぷりでございます












会場廻りの
かなりの懐メロ

。。にしても

今の<演歌>ってジャンルの
飽き飽きするほど
単調なメロディーと全然違って

むかしの<流行歌>

これだけおたまじゃくしが
上から下
下から上
斜め上から斜め下
しかも飛ぶ角度の急なこと
急なこと

これほどあっちこち
飛んじゃうメロディって
どれだけ難しいんだろう

そんな曲をほんに軽々と
握手しながら
歩きながら
時には小走りで

合間にちょっとスタッフさんと
打ち合わせして

喉をさっと潤おして
またすぐ正解なピッチに戻れるって

ホンマど〜よ

ど〜なってるん

ウロウロしながら歌える曲じゃ
ないんちゃう?
な曲ばっかりを

朝メシ前くらいに
でもちゃんと歌う

あぁもう凄すぎて素敵過ぎ










積極的なお客さまが
うせやん!ありえへん!的
お座席からの遠征で
握手をお求めになるのは

ままま
気持ちはわかる〜
にしましても







そんな大きな団扇やら
何やら
振り回して掲げたら後ろ座席は
言うに及ばず

向こう三軒両隣に
目立ちたいだけで
傍迷惑ちゃうん的な方は
ホンマに見苦しい限りでございます









さてさてバンドさん

みなさまご案内の通り
超超若返っておりまして


お見受けする限り
これまでの三分の一くらいの年齢


半分ちゃうのよ
三分の一



いやん良い〜わね〜
若いって


しーかーもー

お上手


そんでもって

音がクリア


その上

男前

好感度マシマシでございます



亜矢さんがお着替えで
ハケている最中の

バンドさんだけの演奏も
なんだか楽しく











アタクシ待望のドレスでの歌と
なりまして


Singer5の曲目名がうっかり
出てしまった時

✳︎)個人的見解です



これ何で亜矢さんに?

実はそう思った曲が二曲ございまして
その一曲がセトリ入り

 リバーサイドホテル

これがまぁちょっと奥さん!

アレンジなんかも
思いのほか素晴らしい仕上がりで
これでもう残る一曲も
ご懸念無用となりました


アルバムへの期待
Singerコンサートへの期待も
高まるばかりでございます


 誕生

歌縁のテレビですら
とてもとても良かったのですが

生となるともぅね
半端無いわけで


娘が生まれてからのことを
あれこれ思い出し
ウルウル


今回は感謝状&帰らんちゃと共に
なかなか困った事態に陥っている
アタクシでございます











今回のメインデッシュは

みなさま待望の
<島津亜矢 名作歌謡劇場>

梅川

いよいよあの尻からげからは
解放と伺いまして
大喜び

首を長くして
この日をお待ちしておりました


そんでもって
この梅川

思いもよらない
演出となっておりまして


〜続く〜




次回はネタバレとなりますので
未だご参加でないみなさまは
ご注意を











 
このエントリーをはてなブックマークに追加



チャーミー君

拙宅のあたりでは
予想進路を
ほんの少しズレてくれまして

雨も風も前回ほどではなく
ホッとしております

ところがまたもや
同じような進路を辿るのが
来ておりまして

その名もコンレイ君


コンレイ来んでエエ!

。。。失礼致しました









拙宅から在来線を乗り継いで
片道2時間の今回のホール

和歌山市民会館












往路は難波から南海電車の
サザン
20180929_074257


もちろん自由席チョイスでしたが
時間が悪かったのか
新今宮からもぅ
すんごい混んで混んで

通学の学生さんで
超満員電車になりました

始発の難波から乗っていたので
やれやれでございます







終点の和歌山市駅で
ピンク色の車両発見!
20180929_085022


座席も可愛い
20180929_084828


この

めでたいでんしゃ

お色は2色だそうで


20180929_084952

乗りてぇぇ




前回と駅ナカの感じが変わって
おりましたので
もうちょい
ふらふらしたかったのですが

なんせ結構な雨で



歩いても
さほどの距離ではございませんが
雨に負けて
駅前で車を調達し会場へ









ちょうど準備が
始まったばかりのホールは
人気もまばら

20180929_090628


入り口は大きな道路に面して
おりますが
時間があったのでちょっと
ぶらぶら


裏手には何か出て来そうな祠


20180929_093748-01

覗くと二宮金次郎像

ちょっとソソられる雰囲気の
裏手界隈でしたが
好奇心のまま進むと
また迷子濃厚
(^◇^;)

傘も邪魔だし撤収して入り待ちへ







今回
休憩室のご準備があるとのことで
入り待ち後はそちらへ












窓ガラスの遠く向こうは
和歌山城

今回はお天気が残念
20180929_105024




〜続く〜



✳︎) 続きを読む

が出ておりますが
続きは次回でございます

何か間違えたようで
申し訳ございません







 
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加




あんな時間に出待ちを終えても
9時頃にはすでに
お風呂にドボン
そんでもってボ〜ッ
6B735AA6-8385-4C5F-89DD-D6036D4B1972



行くも帰るも
こないだ伺った岩手に比べりゃ
そりゃアータ

涙がチョチョ切れるくらい
超ラクチンなアクセスの
神戸国際でございます
 



  比べる先を間違えてますね

  。。。んだな〜




周囲の飲食店も選び放題

近くには観光場所も
お買い物場所もいっぱい

お時間を潰す場所に困ることは
ございません

会場もキレイ

トイレもそこそこの数
そしてキレイ

✳︎) ココめちゃ大事


最寄り駅の三ノ宮は
関西の各私鉄及びJRが乗り入れており
しかも会場から至近



  関西コンは毎回ココ熱烈希望
まぁフェスでもOKと
ゆ〜てやらんこともないがな

  。。。。。












朝から思いのほか
ぐっと冷えた神戸での姫のコンサート


お花は先日アタクシがアトラクを
しくってしまった


BKのうたコンから
20180616_140505



会場への長〜いスカレーターが
ワクワク感を増幅させます
20180616_140623



コンサートは昼夜共
アツくアツく熱を帯び
大盛況
 


そんでもって
入待ち出待ちも大人数

ままま
数についてはどこかでどなたかが
お書き下さると思うので
そちらで




  相変わらずの丸投げっすね

  両手足の指で足らん時点で
数えるのはやめるもん











やはりUTAGE等の影響か
客席には
20代30代の方も
わりとお見かけするように
なっておりまして



また男性の数が
圧倒的だったのが
そうとも言えなくなってきた感じで
ございまして



女性アーティストの息長い活躍には
女性の支持が不可欠

個人的にそう確信しておりますので
ここのところの傾向には
大変喜んでおります



この傾向が続くこととなりますと
グッズやらステージでのお召し物やら

一層のテコ入れを
お願いしたいものでございます




今回はおかげさまで昼夜共に
大変良席を頂戴致しまして



何が良かったって
前のお席が空席だったってゆ〜ね



そんなわけで舞台の姫が
よ〜く見えたのでございます




                  



前回目にした時と比べ
御髪の色が
ちょっと変わった
お色目になっておられましたが

お衣装との相性も良く
いい感じでございます




さてさて
今の会場廻りでは
みなさまご案内の通り

御大とひばりサンの歌をお歌いに
なりながら
この両巨頭の曲の中から
お客さまのお好きな歌をお尋ねに
なるのですが

テレビの印象とは
あまりに違う亜矢さん

ステージの亜矢さんは

大変に美しく
また
神々しい

とも言える印象なので
無理もございません


アタクシも
未だに心臓がバクバク

歌が良かった時など
足までガクガク


その亜矢さんから突然に話しかけられ
急なことにご自分の好きな楽曲を
仰っることが出来ない方多数

あぁ。。
なんて残念なことでしょう

あぁ。。
なんて勿体ないことでしょう

セトリに入っていなければ
亜矢さんのアカペラを
聞けると言うのに












もぅね〜

い〜と思うの

せっかくなんだし
何でも言っちゃって
言っちゃってな感じで

咄嗟に何も出て来なかったら
お二人に限定しなくても

夜桜ちゃんのとかでも
い〜と思うの

違うこと言って

聞いてます?って怒られてみたり

なんなら

いっそ

また君

なんてど〜よ




  何勝手なこと煽ってるんすか?

  オレ的には
夜桜ちゃんとどっちが上手いか
世間にもっと
ハッキリさせたい

  またそんなこと言う!
怒られますよ!

  ほな守山は夜桜ちゃんと二人で
スペシャルやったらええねん

  向こうが受けるワケないっしょ!

  フフフお主引っかかったな。。
どっちが怒られるねん!

  。。。。。













命の別名


なかなか良い歌でございまして
以前岸和田で聴いた時には
鳥肌が立ち膝まで震え

この瞬間が永遠に続いて欲しいほどで
ございましたが

残念ながら
あれを超える印象のあの曲を
未だ聴けてはおりません

この楽曲に関しては
ここのところ何回か
変わった味付けで
お歌いになることがあり

今回の神戸コンも
それが目立っていたのが
残念でございました

歌詞の内容から言っても
この味付けでは無い方が
格段に良いと思うアタクシで
ございます











  あの〜

  なん?

  タイトルの
ぃよぉ〜ぃ!の意味が。。。









会場廻りの

函館の女


  と〜っても我慢がぁぁ
出来なかぁ〜ったぃよぉ〜〜ぃ!


ごっつエエ感じでお歌いに
なっておられまして


聴いているこちらも
ごっきげんになってまいります




次回また生歌を聴けるのが
楽しみでございます




本日ちょっと長くなりました

お付き合い下さいまして
ありがとうございました












このエントリーをはてなブックマークに追加




 え〜っ!
ギブソンって倒産したん?

 え〜っ!
楽器に詳しいんですか?

  ギブソンって楽器なん?

  。。。。。




                  




スケジュールが更新されるたび
テレビへのご出演が
目白押しのご様子で
アタクシも大変喜んでおります
    



ではでは本日のお題

四国コンについて
書いておりますので
宜しければお付き合い下さいませ












今回の四国コン

3回に渡り参加させて頂きまして

そのうちの高知では
20180420_105415


音が割れたり急に大きくなって
お座席から
飛び上がりそうになったりも
致しましたが



















なっ

なっ

なんと!

一回だけ

超超超
ほんっっっとに

超激烈お久しぶりに
(多分4年ぶりくらい)

会場廻りの際
亜矢さんがすぐそこで
お歌いになると言う

<神 席>

を頂戴しまして
      

あぁイッてしまうぅぅ〜
もぅ天にも登る気持ち〜

あまりに素敵で
ウットリを通り越して
もはや半泣きでございました




もぅね〜

たまにはこのようにですね

釣った魚には餌を!

お花にはお水を!

やって頂かないとですね

流石のアタクシもですね

いーっこも関西にお越し頂けんしなー
遠いとこばっかりやし
行くだけでも大変やねんぞ!
こんなんやったら
ホンマもう行かへんぞ!

と心にもない言葉を吐きながら
グレてみることも
あるのでございます












今思い出しても
ウルウルしてしまうほどの
あまりの神席でございましたので

二部前の休憩時
トイレに行くにも
スキップして行ったくらい
      

そう
オレンジホールの女子トイレに
ひとりキャーキャー言いながら
満面の笑みを浮かべ

ドスンドスンとスキップしながら
入って行ったのは

何を隠そう
このアタクシでございます

関係各位のみなさま
怖い思いをさせてしまい
大変失礼致しました








周囲にお座りのお客さまも
大変熱い感じでございまして


また流石のUTAGEのこともあってか

✳︎) 6月放送決定につき
ご出演を心より
お待ちしております


ジーサンバーサンの付き添いでない

✳︎)ココ大事

若い方々も増えておりまして



やはり民放には
今後ガンガンご出演をと
願うばかりでございます






ででで

もちろん今回も
帯屋町にも出かけておりまして
20180420_124928



前回はこんなディスプレイのお店が




image



今回は



20180420_124919


お店のお取り扱い商品のお色目は
ジミーちゃん路線から
明るめ路線に転向
 
また
日本史の教科書からハブられたせいか
龍馬が消え
マツコが<バカ殿>に
(^◇^;)



この帯屋町そばのひろめ市場では
土佐名物のたたきが
とても美味しく



新鮮ってこう言う事なのね〜
な感じ



みなさま実に実に実に
良くお呑みになりまして

20180420_115627

人間用?的大きさのジョッキ
(^◇^;)

中には買い出しに来ていた
マネージャー氏に運悪く見つかり


この飼い葉桶的ジョッキを
手にしている証拠写真を撮られ


後で亜矢さんから
お顔を合わせる度ごとに
飲み過ぎを指摘&注意されていた方も
(^◇^;)








前回の高知に泊まったビジホは
お値打ち価格にもかかわらず
朝ごはんも美味しく
支配人氏のお見送りなども
あったりしまして

ただ
お部屋云々よりも
とにかく酷いベッドでほぼ眠れず
今でも割とトラウマ
(^◇^;)


今回はどうしよう。。
翌日もあるのに眠れんかったら
困るしな〜
あ!日航あるやん!
日航ならマイルで泊まれるやん!


と言うわけで
今回の高知は日航を選んだところ







会場からは徒歩圏外と言うことが
発覚!
あぁ。。。
6551AFF7-CC37-4C78-8F38-A12065ADE623








ででで
仕方なく
翌日の集合場所に近い
クラウンパレス 高知に決定

5796E890-EBD5-4E5E-A81F-E60B05613B90


相当古い感じでしたが
お掃除は行き届いており
シングルなのに
お部屋もバスタブも割と大きめ
湯量もたっぷり

でも朝ごはんのこのお値段の
コスパはビミョー
20180421_063713



と言うのも
朝はパン食派のアタクシ

オムレツ以外
コレと言った目玉もなく


予約サイトではこの日は
素泊まりだと6000円

値段からしてなんとも
ビミョーな位置づけなので
まぁ。。こんなもんなのかな〜














高知はビジホがかなり良心的

もし今度また
高知に行く機会があれば
ベッドにこだわったビジホにしよう


そう心に誓う吉宗であった

3D7571F3-06D9-4BB7-8083-8480DC980030



〜続く〜

 









 
このエントリーをはてなブックマークに追加





ここでお礼を




夜の部

お座席を変わって下さいました
Oさま

どうもありがとうございました


またお食事をご馳走下さいました
Kさま

どうもありがとうございました 



               


洋楽で復活した

 THE ROSE 


以前のセトリに入っていた頃と比べ
とても熟れた感じになっており


ますます素晴らしくなって
おりまして


やはりもう少し
いやなんなら
コンサートの半分くらいでも

ドレスでお歌いになるパートを
増やして頂けたらなぁ

。。。と思います



今回の熊本コンサートは
お昼も夜もいい感じで


特に申し上げることは
ございません

良いコンサートでございました


お出迎えは間に合いませんでしたが
お見送りは出来まして

お祖母さまやら御親戚のみなさまを
名残を惜しまれながら
お見送りなさる姫を
お見送り



アタクシはその後
ホテルへと向かった

向かった

向かった

向かった


はず



はーずーがー!












入り待ちに
間に合わなかったことで
お昼の部までお時間たっぷり

時間のあるうちのホテルの場所を
確認しておけば安心安全

ナビを頼りに向かいまして
D29CB8D0-5904-4225-B106-040C29234AB2

場所もバッチリ

ここなら大丈夫

さすがのアタクシでも
きっと大丈夫











でも
出待ちの頃は辺り一変
真っ暗

夜なので当たり前ですが
(^◇^;)

結局出待ち後歩き出した方向が
まさかの別方向


もっと早くナビを頼れば
良いものを


朝の確認で持った自信が
仇となりました



ままま

前回の熊本で乗ったタクシーが
好印象だったので
    

まぁええか〜

そう思ってタクシーを拾いましたら

クッソ感じ悪いし

急ブレーキなんか踏むし

おかげでバックが座席から
飛んで中身をブチまけちゃうし

からだはガクンって
行ったり来たりするし

ムチウチにでも
なったらど〜してくれるん!

なーのーにー

謝らない

こんなやつマジ嫌い
C6F1EA3B-8F87-4313-A189-48E60C92768C









さてさてさて
今回のお宿


ロケーションがなんともいい感じで




Fotor_15200553007140



周囲には小洒落たブティックやら
カフェなんかが
並んでおりまして

お散歩楽し

時間があったら全部のお店に
入ってみたかった〜

20180221_101835-01


20180221_101953-01


PSX_20180223_132724


PSX_20180223_132850


アメニティは
フロント前でピックアップ出来
入浴剤始め
必要なものは揃っておりまして

20180221_101601


しーかーもー!

お部屋にメイク用の鏡まで!

20180221_100316


これまで泊まった中では
一番広いユニットバスで
ございました

朝食は和定食か洋定食
どちらかを選べます

チョイスしたのは洋定食

美味しかったです


とまぁ。。。
いい事ばかり書きましたが

ちょっとね。。物音がね。。



壁が

ちょい

結構

大分

薄いんじゃ
ないかしらん



ままま
20日の朝は無謀にも
5時起きだったので
すぐ限界が来てしました


次回は番外編となりまして
超駆け足での熊本観光を
UPしたいと思います

お時間ございましたら
是非ぜひ〜








このエントリーをはてなブックマークに追加




ロビーのお花
02CF6416-7B8D-411A-9587-60E543A93B29



もしかしてだけど〜
もしかしてだけど〜
熊本だったらもう一曲
増えちゃうんじゃないの〜
BB183895-CA38-4889-B043-59F621700AE6




な〜んて淡い期待


そう

もう一曲

せっかくの熊本ですもん

なにかお国にちなんだ歌を


だから

もう一曲











全然
ございませんで













昼も夜も
ございませんで











通常営業



               



20日の当日は入り待ちには
間に合いませんで



開演までお時間もたっぷり
会場そばの熊本城を
お久しぶりに見て参りました


ままま
こう言うのって。。

テレビで見るのと
自分で実際に見るのとは大違い

阪神大震災を経験しておりますが
まだ傷跡生々しい熊本城を見るにつけ
やっぱりショックで


まだまだグチャグチャ
2D25ABAD-F17E-4AF2-A588-499B5BCA18D2



立ってるけどギリギリやん!
DBF5ADA1-212B-40B2-B1DF-0214F26614E7


うわぁ
23171016-6A92-4AA2-A98F-EB79B9BC29A2


こんなんどぅするん?
どうやって直すん?
01F22288-B74E-42B0-B380-E738DB205821




うっわww
C946FB32-B2E1-4465-9003-5C28A4EE9871


元の場所に戻るのを待つ
落ちた石垣の石
7CE61E5F-BED7-4DCD-9C59-46D48388A6B1


元の場所がわかるように
ナンバリングしてあるのだそう
5839C40D-C92D-4CB0-8F4A-CFFFD8809203


新しいものを作るのなら
もっと早く出来るのでしょうが
一つ一つ元に戻してとなると
お城が元の姿になるのが
20年先と言うのも頷けます


危険なので立ち入り禁止区域が殆どですが
もう少し近づいて見たい

そんなみなさま向けのツールが
ございまして
そのお話は
次回以降にUPする予定でございます

お時間ございましたらぜひまた
お立ち寄り下さいませ




スマホはファインダーが無いので
明るい日の外では
画面が真っ黒に見えるので
なかなかうまくいきません




  スマホのせいにするのはちょっと

  。。。。。




               


昼の部と夜の部の間

お時間待ちにと寄った会館横の
喫茶店
ここの店長氏が
啓マネ氏にそっくりびっくり
(^◇^;)

A775C4D4-6B0B-46ED-89E6-296CD3507970


お天気も良く暖かく
アイスでも食べたいくらいの
良いお日和でございました


満席で並んでおりましたら










 

  今のコンサート
行ってらしたとですか?

そう話しかけて頂きまして

  一度聴いてみたいと思うとったとですよ
あの人上手かですもんね
リビングにですね
来るっち載ってたのを見てですね
もうす〜ぐ電話したとですよ

  そうでしたか〜
何の曲が良かったです?

  北の漁場が良かったです

✳︎)<漁歌>です

サブちゃん、もう声も出とらんし
年ですもんね
あれ、貰えたらよか〜っち思います

  ですね〜

  島津亜矢ってアレですね
マイクを口から
離して歌うとですね!
やっぱり声量があるけん

  どっから来られたとですか?
え〜っ!そんなところから!

  今日もあちこちから
みなさんいらしてますよ〜
千葉でしょ静岡でしょ
広島山口三重それから和歌山
淡路島それから愛知と。。

  そんなに!?
私は自転車で来たとですよ〜



などと楽しいお話を伺っている間に
お席に案内されまして










夜の部も無事開演


〜〜続く〜〜


✳︎ 匿名希望さま

説明を加えておきました
言葉足らずでございました
ご指摘ありがとうございました

 
このエントリーをはてなブックマークに追加



20日の熊本での
コンサート
40C5EDE0-5602-4825-BF4A-8E476D4F5F22


アタクシにとりましては
これが待ちに待った
今年初めての
コンサート参加でございます
      


もうね〜

さっすがお膝元

お客さまで溢れ返っておりました
1C76AA6B-D696-439F-9A0B-142F354FF4B2


こんなにいっぱいなら
もぅちょっと早く
会場にいーれーてー!な位



またご親戚やら
ご友人やら
どっさりお見えでございまして

また亜矢さんが
いつも気にかけておられる
お祖母さまも
この日は会場にお越しで
ございました


いつものMCもお国言葉多目



温かい雰囲気の中
少し遅れての昼の部の開演と
なりました


すでにみなさまご案内の通り
年末特番で

THE ROSE

(Lさま動画)

をお歌いになったことで
洋楽がこの曲に変更されております



ででで
他の曲につきましては


個人的にお召し物だけが
大変残念で

あぁ。。
どうかその赤いお振袖のまま
舞台でお歌い下さい

お衣装替えがあるのが
わかっているにもかかわらず
いつも心の中でお祈りしてしまう

ラストの一本刀

これがですね
マイナーチェンジ

例えばヤクザなおにーさんを
やっつけるシーンは

それまでの秒殺から瞬殺へ
(^◇^;)

セリフやら動きなんかも
ちょびっと変わっていると
思います



〜〜  続く〜〜



               



最近スマホを新調したところ
カメラが面白く

100枚単位で撮っていたことに
帰ってから気が付いたって言う
(^◇^;)

そのせいで整理が大変


なるべく早く続きの記事を
あげるつもりでおりますので
お時間ございましたら
また覗きに来てやって下さいませ



 
このエントリーをはてなブックマークに追加



以下ご指摘を頂いております

本日の大津コン雑感でのお写真は
山内惠介サン家から
お借り致しました 



山内惠介オフィシャルブログ 


中日劇場のポスターをトップページに
貼っておりますが
それが以前のままのものでしたので
差し替えました


大変失礼致しました





ご指摘頂きました

・ブログ開設以来のご贔屓さま


どうもありがとうございました




このエントリーをはてなブックマークに追加



もうすぐ名古屋での
座長公演だと言うのに
相変わらずお忙しいご様子でございます



37F5173C-36BE-4BA3-A218-88F636B43FE7



さてさて本日のお題
大津コン雑感の巻でございます



実は今回ちょっと厳しめでございまして


ご不快な点もあるかと存じますが
あくまで個人の感想でございますので
ご批判はご容赦下さいませ




大津の琵琶湖ホール

DFEF20CF-0BF5-487C-872D-2D6BB467D144


トイレは綺麗でそこそこの数
駐車場も有り
会場内外にお食事するところなどもございまして

また大津の駅からも気候さえ良ければ
少しお時間はかかりますが
お昼間ならば
ぶ〜らぶら歩いて行くのに
さほど躊躇はないしで


拙宅からは少し遠い事を除けば
個人的には割と
好きなホールでございます

このホール

大人の事情で
90E87092-7905-48BC-A381-2E98F1E7F63C



演歌の方も多くお使いになりますが
そもそもクラッシック専門のホールなので
音はもちろん
オケーイでございます


Singerのコンサート

  オペラシティじゃなくて
なんならここですりゃ〜良かったんじゃね

オペラシティでのバンドは
素晴らしい演奏でしたが

  関西にだって結構良いミュージシャンも
いるんじゃね

などと思いながら会場をあとに致しました



さてさて今回の大津コン

夜の部への参加でございました



お疲れに違いない
今日の調子は如何かしら


開演のベル

幕が開き

舞台に立つ亜矢さんの歌声は













ツヤッツヤ

ピカッピカ

新米のように
FF036F4C-519D-42FF-B86F-C5029AE47156

ほんにほんに美しいお声でございまして



こちらとしてもオープニングの

亜矢の祭りでかける


ソイヤー

の声にも力が入ろうというもの


✳︎)ソイヤーにつきましては
また記事にするつもりでおります


あぁこれはきっと良いコンサートになる


期待全開モードでございました




ところでちょ〜っと話は逸れますが

コンサートでお歌いでございます



漁歌


大変素晴らしく


  え?カバーなん?
亜矢さんのオリジナルじゃないん?
ボチボチくれはったらエエのに

  ですよね〜

  でも良くわからんことがあるねん

  何すか?

  歌に入るまでの亜矢さんの
リズムの取り方やけどな

  あれですか

  いつもあんなにズレてるのに
何で歌はあんなに完璧なんやろな?

  本当ですねぇ

  やっぱ天才の成せるワザよな〜




さてさて今回の本題でございます



命の別名


今のセトリのメインディッシュと言っても
過言ではないこの歌


文字でお伝えするのは難しいのですが

何というか

かなり乱暴と言うか
雑というか
場末感が入っていたというか

東北コンからずっとご参加なさっていた
みなさま方が
特にこの曲について
何か仰っていたということも
なかったと思います

。。。。サビからはいつも通り
綺麗にお歌いでございましたが



今回わざと演出サイドの意図か何かで

こういう歌い方をさせているのならば

。。。。歌詞から言って有り得ない


すぐ元に戻すべきだと思います


以前大阪で亜矢さんが歌うこの歌を聴き
ゾクゾクと勝手に身体が震えてしまい

その後の握手会でアワアワと
言葉に出来ないくらいの
感動をお伝えした身としましては

毎回楽しみにしておりましたので
今回に関しては
本当に残念な一曲となってしまいました




残念と言えば。。

トリの

一本刀


以前も書いたと思いますが
やはり何度見ても

あの演出を考えた人

ちょっとそこへお座り!


60BD184C-CF1C-47A4-BDCE-49A7CA88878C


だってね〜

すっかりスリムになった亜矢さんを
なんとかオッサンに仕立てようと

なによりお召し物がね〜

お着物の中にモコモコを中に着こませて
ゴツい感じを出そうとしておりまして

ドリフのコントか?位で

もぅね

どんなセンスで
あれでGOにしちゃうんだろう


歌の内容から
亜矢さんは途中で
役を変わらなきゃいけないので

お着替えのために大急ぎでハケなきゃいけない

そのタイミングもイマイチ


出てきた亜矢さんは
まさかのこんな格好ってゆ〜ね



IMG_4509


あぁもう
。。。何すんねん!


別にね

最初から最後まで
お振袖のまま
フツーにお歌い頂いて良いんじゃね?

いやむしろ

その方が絶対良いって

お着替えのために出たり
引っ込んだり
そんなことに体力を使わせなくても


こちらと致しましては
結局のところ
お歌い頂けたらそれで良いわけで
ございまして

あれやらこれやらは
亜矢さんの綺麗なお声に
山盛りのエコーをかけるのと同じくらい
どうかと思う演出でございます


  私がファンになった頃は
会場はもう女性ばっかりで。。。

以前ベテランさまから教えて頂いた事が
ございます

会場の男女比

今はまだ男性の方が多い印象では
ございますが
それでも少し前に比べ
女性がかなり増えてきている
印象もございまして

女性芸能人は女性の支持が多い方が
長く活躍できるもの



なので演出ももう少し



があるものをと思います



このエントリーをはてなブックマークに追加



更新出来ない間も大勢の読者のみなさまが
お越し下さっていたようで
誠にありがとうございました

では本日は東京オペラシティの巻でございます
ネタバレになりますが
セトリもほんのちょっとだけですが
交えて書いておりまして
また少し長くなってしまいました

お時間ございましたらお付き合い下さいませ







当然のことながら
朝からウキウキでございまして
新幹線に向かう足取りも軽く
      

心待ちにしていた初台で
あのように恐ろしいトラップが
待っているなど知る由もなく

30266C6B-BB8F-47A2-AC71-B0E0BAFDDC05


  あの、、、ホラーネタなら
帰りたいんですけど

  まぁそう言うな


相変わらずおかずはお肉ばっかりの
茶色いお弁当を選び
ワクワクと
新幹線に乗り込んだのでございます














東京オペラシティ

ほんにほんに
ビューリフォーなホールでございました

大きなロビーにはお花がい〜っぱい

こちらのお写真はその一部でございます



3153F774-7361-4A6F-A630-2092D14121C0


 
オペラシティの入り口から
ホールの入り口までも
オサレ〜な感じ



B98A341A-A82D-4339-8A30-431E4E6063F9
否が応でも膨らむ期待



会場には全国から大勢の亜矢友さまが

大集結


ただ。。年齢層は思いの外

高め

つーか

いつもと変わらん感じの印象でございました

今回の演奏はバンドさんと言うより
オーケストラ仕立てでございまして


洋楽器はタンバリンとカスタネット
和楽器なら木魚かおりんくらいしか
音を出せないど素人のアタクシが



  確かトライアングルもいけるんちゃう?

  その話膨らまさない!
そもそもおりんや木魚を楽器に入れない!

  。。。。。




このようなところで演奏なさる
超一流のプロに言うのもど〜なんと
思いますが


すんごいお上手〜

すんごいちゃんとしてる〜

普段のコンサートも
こんなメンバーでやって頂きたいに

一票!
721C2EBD-F728-435E-8AFC-B59F4D4C0295




亜矢さんのお衣装はと言うと
すでにスポーツ紙やらネットニュースなどで
みなさまご案内の通り
真っ白な地織りのお着物&帯

でも帯締めのお色目は薄いピンク
フリンジにかけてピンクが濃くなるような
お仕立てでございました

何か良いステージに立つお写真が無いかしらんと
探しておりましたら
ちょっとだけ出ておりました

パイプオルガンとピアノを背に


22C91B04-A698-48F2-A030-F259E28684BB


オーケストラとのショットが
見つからな無かったのですが
ストリングスがとコーラスがちょっとだけ
写っているのが


B7AE62DE-3FA9-4808-8A90-B53B535275E2


ままま
お衣装のことはさておきまして

I WILL  ALWAYS LOVE YOU 

この曲の入りを
アカペラからスタートした今回のステージ

ステージに立つ亜矢さんも
大変緊張なさっていたご様子でしたが
いろんな注意事項があったせいか

客席も緊張気味でピーン

ただね〜
やっぱ悪りぃ子がおりまして

   亜矢ちゃ〜ん!
が何回か



  こういう人ってマジのアホか
字が読めないかどっちやろな?

  両方ってことは?

  アホ度数最強レベルやな

  怖ぇぇ



さてさて今回のオペラシティ
頂いたお席がまさかの

ザ・神席

こんなお席を頂いたからには
もう宝くじは
1000円だって当たらない判決確定



なんだか亜矢さんの息遣いまで
聞こえるような気がしておりました

ただ。。そんなお席のせいなのか
聞こえ方がちょっと思っていたのと
違ってですね

お声がね

頭の上をスーっと飛んでっちゃうようなと言うか

ビョ〜ンと手を伸ばして
取っ捕まえたい感じで

なんというか
。。。モワンとしていて
お声が際立たない感じ

クラッシック専門のホールって
専門性が高いだけに楽器の配置やら数やらで
その都度
またお席によっても聴こえ方が違うそうなので

アタクシのお席が
たまたまそうだったのかも知れません



でもでも
ステージの亜矢さんはと言うと

緊張の中全曲全力投球


いくら減ったとはいえ
今のコンサートスケジュールでも
これで全回やっちゃったらな〜んぼ亜矢さんでも
潰れちゃうんじゃないかってくらい

素晴らしい歌声でございまして

会場にはガンダムTHE ORIGINの安彦監督も
お越しでございまして

もっちろん



ラストにかけてぐ〜っとぐ〜っと
音が上がって行く
この歌

映画音楽らしく壮大な感じなので
亜矢さんにもホールにも
ピッタリ〜でございました


意外にも二部のお召し物もお着物

また二部になると音の方は一部よりも
随分といい感じになったと思います



今回のセトリ

何を入れるか入れないかでスタッフさんも
大揉めだったそうですが
そんな一曲としてお歌いになったのが


EVERYTHING

凄く良い歌ですが相当難しそうな曲

、、、な印象だったのでございますが

亜矢さん
いとも簡単にお歌いな感じで






またアルバムで聴いた時
SINGER4
島津亜矢
テイチクエンタテインメント
2017-09-20



ファルセット無しに
びっくりした

ジュピター


元がクラッシックなのでスケール感のある
この曲

アルバムより今回のステージの方が
良かったと思います


でね〜
ちょっと参ったことがひとつ

あのストリングスの入り方だったら

恋人よ

を期待するもお歌いになったのは

帰らんちゃ

でございまして
(^◇^;)

ままま
この曲は
代表曲だし演歌じゃないし

演奏も亜矢さんの歌も
とても良かったのには全く異論はありませんが

今回のセトリには恋人よ推しです




CDより生の方が良い歌い手さんってそうそう
居ないと思うんですが

一本のエンピツなんかもやっぱり
生の方がはるかに良くて













さてみなさま
そろそろアタクシを待ち受けていた
思い出すのも恐ろしいほどの
トラップのお話しをせねばなりません








 
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ