島津亜矢ちゃん☆大好き!

島津亜矢さんの大ファンです 演歌だけではない、ボーカリストとしての彼女を1人でも多くの人に 知ってもらえたらと思い始めたブログです 日常のアレコレも綴っています ✳︎「島津亜矢さんに2020年東京五輪にて日本国を代表して国歌独唱を して頂く会本部(仮)」事務局の局長代理補佐代理のコピー取りを務めております♪ 是非多くの方のご賛同をお待ちしております♡ ✴︎本ブログは島津亜矢ご本人及び後援会とは一切関係ございません ✳︎たま〜にご不快な表現もあるかと思いますがお嫌な方はスルーでクレームはご無用に願います ✳︎<期間限定>

タグ:東京オペラシティ




あ!メールやん
なんやろ?
あの件に何か
追加でもあったんやろか?

Screenshot_20181017-214756_Google

✳︎) 今朝














え〜っ!なんやて〜!?
まーじーかー!?

Screenshot_20181010-055037_Google

✳︎) 今朝

















やった〜っ!
め〜っちゃ嬉しいやん!

Screenshot_20181017-221947_Google

✳︎) 今朝















う〜ん。。
しかしなぁ。。。

Screenshot_20181010-055658_Google

✳︎) 今ココ











なんのこっちゃ?
これではサッパリわからんわ

的みなさま


誠に申し訳ございません




MIZMOのみなさまの
初めての<うたコン>ご出演回

お知らせ頂いたところによると

な!な!なんと!
またまた亜矢さんも
ご一緒だそうでございまして



誠に楽しみでございます

。。。が














ままま

この件はとりあえず
アタクシの喜びをお伝えするだけに
留めておくことと致しまして


お日にちも近づいて参りましたので
あの件
じゃなくて

お知らせをひとつ




MIZMOのみなさまの
ファーストライブ@新宿


実はと言うか
今だからと言うか

。。もう時効なのでお話しますが
(^◇^;)



もしも
売れ行きが芳しくないようなら
枯れ木も山の賑わい

なので

日程的にはめちゃ厳しいのですが

✳︎)京都コンの前日


売れ行き次第では上京せねばと
思っておりましたが

嬉しいことに
全くの取り越し苦労となりまして








 即日完売 

おまけに

<追加公演決定>

となっておりまして



これがまぁ有難いことに
開催場所が

 心斎橋@大阪 

となっております



Screenshot_20181017-230128_Chrome


予約受付の
<11月1日>
と言えば

あの!

あの!

シンガーコンサート

なぜか今頃やっと
HPのお知らせに載った
(^◇^;)

シンガーコンサート

の翌日でございます


オペラシティからの帰宅は
深夜になると思いますが

それでも翌日11時までには
アレもコレも準備万端化予定

電話片手に
スタンバるつもりでございます

ライブは12月20日

場所は大阪ルイード

みなさまもぜひ是非〜




詳しくは



MIZMO スケジュール


ででで

シンガーコンサートと言えば!

先日亜矢さんのコンサートの模様が
三カ月連続放送決定!
のアナウンスがございまして




昨年行われた
シンガーコンサート

<歌謡ポップスチャンネル>で
放送決定となっております

Screenshot_20181017-233412_Chrome



またそれに先駆けて
25周年リサイタル<挑戦>も
放送決定となっております
Screenshot_20181017-233451_Chrome



 シンガーコンサートって
どんなん?

的みなさま


 25年周年のリサイタルか〜
懐かしいなぁ

 リサイタルは見たことない!
コンサートしか知らん!

的みなさま


 どれもこれも知らん!
でも亜矢ちゃん大好きや〜!

的みなさま


とにかくどなたさまも
みなさまご一緒に〜



コンサートの放送は第三弾も
ございます




ケーブルテレビではございますが
この際是非ぜひ〜




放送日など詳しくは



歌謡ポップスチャンネル 島津亜矢








 せめてBSやったらなぁ。。。

  愚痴らない!











 



<集い>の番外編が未だですが
(^◇^;)


今回の記事は










C27191C9-7583-4C0C-AD05-20F1E0FDC052


画像の記事はコチラ



日刊ゲンダイ 芸能 



今年は一体
どんなラインナップかしらん
Screenshot_20180713-121048_Chrome








今からワクワクでございます








 去年行けんかったんよ。。

そんなみなさま

 行ったけどもう一回見たいわぁ

そんなみなさま

DVDも絶賛発売ちゅ





SINGER in 東京オペラシティ [DVD]
島津亜矢
テイチクエンタテインメント(DVD)
2018-05-16




               


Mr.ハンサムさま


いつもありがとうございます


頂いたコメントは
丁寧に読ませて頂いております



冷静にお書き下さっていましたが
今回頂いたコメントの中の
一つを読ませて頂いたら
私はこんな反応をしてしまいました







え〜っ
1CF704CE-6DBE-444C-9111-34CDEFCE1EC0


からの


。。。うせやん
BE6FA3B4-4F8B-4768-8F8B-655A78D906F0


からの


。。。なんでなん
62C54726-FE14-4BA9-85E4-669E9858A249

✳︎) 今ココ













日本中から亜矢友さまも集結

昨年9月に開催

発売とほぼ同時に
チケットは完売だった
    

東京オペラシティの

シンガーコンサート 

 3BF2902C-49F2-43BB-AF7F-883DB565B6A3


待ちに待ったこのDVDが

5月16日に発売されます
      




島津亜矢
テイチクエンタテインメント
2018-05-16





・土日は休めんわ〜


そんなみなさま



・行きたかったけどイロイロあって
行けんかってん


そんなみなさま




・島津亜矢って歌は上手いらしいけど
演歌ってジャンルが
イマイチやねんな〜
演歌以外を歌とてくれたらエエのに


そんなみなさま





あの感動をもう一度

22C91B04-A698-48F2-A030-F259E28684BB




いや
何度でも

B7AE62DE-3FA9-4808-8A90-B53B535275E2

そんなみなさま 








ええいっ

あんなみなさまも
こんなみなさまも
どんなみなさまも

ぜぇ〜んぶまとめて

早めのご予約を是非ぜひ〜





そんでもって

今年も何卒何卒開催を〜

あぁもう土下座でお願い




                  



拙ブログでも絶賛応援中の
MIZMOのみなさん

先日岩手で亜矢さんとの共演が
決まった旨の記事を
UPしましたが




Screenshot_20180319-132055





なんと


ラジオ大阪でのレギュラー番組が
決まったそうで

しかも冠番組





Screenshot_20180319-164919


7ECA16FE-2B63-473A-8172-1D0D5F178248


おめでとうございます

現在は北陸キャンペーン中
また来月は
いよいよ北海道でもキャンペーン

ますますのご活躍で
大変喜んでおります



詳しくはオフィシャルHPを




MIZMO スケジュール









 
 



オペラシティの公演
  ちゃんと書くとこうなります



musicman-net




  ちょっとは見習いなさいよ

  オレお金貰うてへん!
ただのファンやぞ!

  あそこちょっと気になりません?

  なんや急に。。アソコって。
恥ずかしいやんか!
今回はあかんぞ!R18やとは聞いてないぞ!

  ったく!砂糖入りのカレー食って
おかしくなったんじゃないですか?
なに考えてんすか!

  何がやねん!アソコってゆ〜たん
誰やねん!

  いちいち面倒くさいですねぇ
あそこの記述ですよ!



264BB61D-06A5-4D54-9EDD-385797466712


  なんか二度目もありそで
なさそでウッフンな感じや〜♡

  どっちなんです?

  期待を込めてウッフンに一票!


二度目もありますように





 



更新出来ない間も大勢の読者のみなさまが
お越し下さっていたようで
誠にありがとうございました

では本日は東京オペラシティの巻でございます
ネタバレになりますが
セトリもほんのちょっとだけですが
交えて書いておりまして
また少し長くなってしまいました

お時間ございましたらお付き合い下さいませ







当然のことながら
朝からウキウキでございまして
新幹線に向かう足取りも軽く
      

心待ちにしていた初台で
あのように恐ろしいトラップが
待っているなど知る由もなく

30266C6B-BB8F-47A2-AC71-B0E0BAFDDC05


  あの、、、ホラーネタなら
帰りたいんですけど

  まぁそう言うな


相変わらずおかずはお肉ばっかりの
茶色いお弁当を選び
ワクワクと
新幹線に乗り込んだのでございます














東京オペラシティ

ほんにほんに
ビューリフォーなホールでございました

大きなロビーにはお花がい〜っぱい

こちらのお写真はその一部でございます



3153F774-7361-4A6F-A630-2092D14121C0


 
オペラシティの入り口から
ホールの入り口までも
オサレ〜な感じ



B98A341A-A82D-4339-8A30-431E4E6063F9
否が応でも膨らむ期待



会場には全国から大勢の亜矢友さまが

大集結


ただ。。年齢層は思いの外

高め

つーか

いつもと変わらん感じの印象でございました

今回の演奏はバンドさんと言うより
オーケストラ仕立てでございまして


洋楽器はタンバリンとカスタネット
和楽器なら木魚かおりんくらいしか
音を出せないど素人のアタクシが



  確かトライアングルもいけるんちゃう?

  その話膨らまさない!
そもそもおりんや木魚を楽器に入れない!

  。。。。。




このようなところで演奏なさる
超一流のプロに言うのもど〜なんと
思いますが


すんごいお上手〜

すんごいちゃんとしてる〜

普段のコンサートも
こんなメンバーでやって頂きたいに

一票!
721C2EBD-F728-435E-8AFC-B59F4D4C0295




亜矢さんのお衣装はと言うと
すでにスポーツ紙やらネットニュースなどで
みなさまご案内の通り
真っ白な地織りのお着物&帯

でも帯締めのお色目は薄いピンク
フリンジにかけてピンクが濃くなるような
お仕立てでございました

何か良いステージに立つお写真が無いかしらんと
探しておりましたら
ちょっとだけ出ておりました

パイプオルガンとピアノを背に


22C91B04-A698-48F2-A030-F259E28684BB


オーケストラとのショットが
見つからな無かったのですが
ストリングスがとコーラスがちょっとだけ
写っているのが


B7AE62DE-3FA9-4808-8A90-B53B535275E2


ままま
お衣装のことはさておきまして

I WILL  ALWAYS LOVE YOU 

この曲の入りを
アカペラからスタートした今回のステージ

ステージに立つ亜矢さんも
大変緊張なさっていたご様子でしたが
いろんな注意事項があったせいか

客席も緊張気味でピーン

ただね〜
やっぱ悪りぃ子がおりまして

   亜矢ちゃ〜ん!
が何回か



  こういう人ってマジのアホか
字が読めないかどっちやろな?

  両方ってことは?

  アホ度数最強レベルやな

  怖ぇぇ



さてさて今回のオペラシティ
頂いたお席がまさかの

ザ・神席

こんなお席を頂いたからには
もう宝くじは
1000円だって当たらない判決確定



なんだか亜矢さんの息遣いまで
聞こえるような気がしておりました

ただ。。そんなお席のせいなのか
聞こえ方がちょっと思っていたのと
違ってですね

お声がね

頭の上をスーっと飛んでっちゃうようなと言うか

ビョ〜ンと手を伸ばして
取っ捕まえたい感じで

なんというか
。。。モワンとしていて
お声が際立たない感じ

クラッシック専門のホールって
専門性が高いだけに楽器の配置やら数やらで
その都度
またお席によっても聴こえ方が違うそうなので

アタクシのお席が
たまたまそうだったのかも知れません



でもでも
ステージの亜矢さんはと言うと

緊張の中全曲全力投球


いくら減ったとはいえ
今のコンサートスケジュールでも
これで全回やっちゃったらな〜んぼ亜矢さんでも
潰れちゃうんじゃないかってくらい

素晴らしい歌声でございまして

会場にはガンダムTHE ORIGINの安彦監督も
お越しでございまして

もっちろん



ラストにかけてぐ〜っとぐ〜っと
音が上がって行く
この歌

映画音楽らしく壮大な感じなので
亜矢さんにもホールにも
ピッタリ〜でございました


意外にも二部のお召し物もお着物

また二部になると音の方は一部よりも
随分といい感じになったと思います



今回のセトリ

何を入れるか入れないかでスタッフさんも
大揉めだったそうですが
そんな一曲としてお歌いになったのが


EVERYTHING

凄く良い歌ですが相当難しそうな曲

、、、な印象だったのでございますが

亜矢さん
いとも簡単にお歌いな感じで






またアルバムで聴いた時
SINGER4
島津亜矢
テイチクエンタテインメント
2017-09-20



ファルセット無しに
びっくりした

ジュピター


元がクラッシックなのでスケール感のある
この曲

アルバムより今回のステージの方が
良かったと思います


でね〜
ちょっと参ったことがひとつ

あのストリングスの入り方だったら

恋人よ

を期待するもお歌いになったのは

帰らんちゃ

でございまして
(^◇^;)

ままま
この曲は
代表曲だし演歌じゃないし

演奏も亜矢さんの歌も
とても良かったのには全く異論はありませんが

今回のセトリには恋人よ推しです




CDより生の方が良い歌い手さんってそうそう
居ないと思うんですが

一本のエンピツなんかもやっぱり
生の方がはるかに良くて













さてみなさま
そろそろアタクシを待ち受けていた
思い出すのも恐ろしいほどの
トラップのお話しをせねばなりません








 
続きを読む

↑このページのトップヘ